会社情報

環境事業

空気を綺麗にする夢のパッケージ

空気を綺麗にする夢のパッケージ

「空気を綺麗にする夢のパッケージ」で地球環境に貢献して行きます。

当社の夢のパッケージを使用して簡単にカーボンオフセットが出来る3つの理由

  • 究極の緩衝梱包設計により、省資源化を実現!
  • 梱包材1セットに付き1本のマングローブを植林!
  • CO2の見える化サービス実施!

第2回TAMAものづくり大賞でグローバル環境賞を受賞

「+O2=マングローブ植林」運動推進のために

プラスO2マーク+O2マークがマングローブ植林に貢献頂いた証として日本のみならず、世界に認知されるようご理解と、ご協力をお願いします。

「空気を綺麗にする夢のパッケージ」を合言葉に、御社の製品パッケージに「+O2マングローブ植林」運動に参加している+O2マークの記載をご検討ください。
また、梱包緩衝材に、この+O2マークを入れることも可能です。

年間1万本の植林に協賛頂いた企業様へはフィリピン政府と、弊社より表彰状が贈られます。また、現地での植林風景と、植林スタッフが掲げる御社名の名入りプラカードなどを撮影した写真も贈ります。
御社の社会貢献活動をアピールできるようにお手伝いいたします。

マングローブ林 マングローブ植樹活動 社名入りプラカード
+O2マングローブ植林証明書

「+O2=マングローブ植林」の理由

日本の平均的一般家庭から排出されるCO2は年間約3.6トンです。これを国内でオフセット(相殺)するためには、1,500㎡の植林(約400本)が必要となります。植林に掛かる費用は、苗木1本につき数百円です。つまり、数十万円が必要となってしまいます。

ところが、フィリピンでマングローブを植林する場合・・・
面積は600㎡の植林(約150本)で同じ量のCO2を吸収してくれます。植林に掛かる費用は、苗木1本につき100円程度。つまり、約15,000円で達成してしまいます。さらに、マングローブは、地球を浄化してくれる海洋生物たちのコロニー形成を活性化させ、豊かな自然の恵みも創出します。

日本で排出したCO2をフィリピンで吸収する・・・
世界規模でつながっている環境共存への取り組みで、地球で暮らす一員として、「青い地球へのおくりもの」をしようというコンセプト環境ソリューション事業を創設いたしました。

カネパッケージが提案する環境への取り組みの輪
フィリピン共和国環境省からの感謝状

フィリピン Banaconでのマングローブ植林

コスト削減して、カーボンオフセット?!

+O2マークが刻印されたパッケージ 弊社のご提案するソリューションで、今まで掛かっていたパッケージ、梱包資材から流通コストを削減し、+O2マークが刻印されたパッケージを選んでいただくことでカーボンオフセットになります。
また、例えば、通信費(主に携帯電話料金)、コピー機やトナー代金、電気料金、ウォーターサーバー、名刺やホームページにかかる費用、テナント賃料、社会保険料・生損保の保険料等・・・
つまり「販売管理費」の削減により、「カーボンオフセットの経費を捻出しませんか?」という新しいご案内です。

経費のことも、カーボンオフセットのこともお気軽に問い合わせください

経費削減コンサルティングは、内容、質の面でも、実績による検証済みの代替プランを提供いたします。一部サービスでは、パートナーコンサルティング会社との業務提携により、御社に合った経費削減のプランを提案いたします。
カーボンオフセット(マングローブ植林)事業に関しましては、こちらのサービスのみをご提供差し上げることも可能です。
お気軽にお声かけください。

青い地球へのおくりもの