会社情報

沿革

1976年
(昭和51年)
3月 埼玉県入間市黒須にカネパッケージを創業
鐘淵化学工業開発の緩衝材、発泡ポリプロピレン<エペラン>の販売を始める
(株)東芝日野工場の無線機器のパッケージを設計、委託生産により納入
9月 カネパッケージ株式会社を設立、資本金100万円
1978年
(昭和53年)
11月 埼玉県入間市二本木に本社・工場を完成
1982年
(昭和57年)
8月 資本金800万円に増資
1986年
(昭和61年)
11月 創立10周年を迎える
現在地に本社社屋を完成、法人所在地を移転登記
1987年
(昭和62年)
1月 東京都西多摩郡羽村町小作に加工工場を完成
1988年
(昭和63年)
12月 事業の多角化として株式会社テーケー通商を設立
海外向けキット梱包業務および東芝製品の販売業務を開始
1990年
(平成2年)
3月 株式会社テーケー通商業務拡大により、東京都青梅市藤橋に青梅工場を建設
9月 東京都青梅市に藤橋配送センターを建設
1991年
(平成3年)
3月 業務合理化を図るため東芝LANを投入設置 V7040を導入して基幹業務開始
6月 包装設計のリードタイム短縮および適正基本設計の合理化を図るため、包装設計システムを構築
7月 物流の合理化を図るため、入間市三ッ木台に第二物流センターを建設
1992年
(平成4年)
5月 資本金3200万円に増資
1995年
(平成7年)
5月 東北営業所開設
1996年
(平成8年)
8月 フィリピン(キャビティ州)にカネパッケージフィリピン社を設立、資本金6,000万ペソ
1997年
(平成9年)
5月 埼玉県入間市南峯に物流センターを取得
1998年
(平成10年)
2月 品質保証の国際規格、ISO9001の認証を取得
7月 フィリピン(ラグナ州)にカネパッケージフィリピン社第2工場設立
8月 第2次電算システム構築、東芝GS700を投入して基幹業務開始
2000年
(平成12年)
6月 フィリピン(ラグナ州)にカネパッケージフィリピン社新社屋完成
10月 カネパッケージ本社資本金を、3700万円に増資
2001年
(平成13年)
4月 環境の国際規格、ISO14001の認証を取得
2002年
(平成14年)
2月 中国 無錫に凱寧包装材料(無錫)有限公司を設立、資本金84万USドル
2003年
(平成15年)
1月 中国 杭州に凱寧包装材料(杭州)有限公司を設立、資本金20万USドル
10月 埼玉県、彩の国工場に指定
2004年
(平成16年)
3月 第1回目 無担保社債発行
5月 フィリピンにスーパー・フレックス・ロジスティック社を設立
6月 中国 凱寧包装材料(無錫)有限公司 ISO9001の認証を取得
10月 カネパッケージベトナム社を設立、資本金70万ドル
2005年
(平成17年)
6月 カネパッケージベトナム工場完成
2006年
(平成18年)
2月 カネパッケージタイ工場完成
2010年
(平成22年)
9月 ベトナム社ホーチミン駐在事務所設立
2011年
(平成23年)
7月 フィリピンにグループホールディング会社 KPGroup社を設立
10月 カネパッケージ本社資本金を5,000万円に増資
12月 カネパッケージ インドネシア社を設立
2014年
(平成26年)
11月 「ISO 22301」事業継続マネジメント(BCMS)を、国内梱包業界で3例目として取得
2017年
(平成29年)
1月 カネパッケージ メキシコ社を設立